離乳食deお好み焼き


赤ちゃんと一緒にたべよう

後期食が始まって、一日3回食がはじまったら、なかなかレシピをUPする時間がとれなくなってきました〜。。。
久々にレシピをUPしたいとおもいます!
後期食は作り方というよりも、レパートリーの紹介に重点をおいていきたいと思います☆

手づかみデビューにもオススメ!

娘は食いしん坊で、これまで以上によく食べるようになり、
手づかみも大好きで、なんでもつまんで食べようとします・・・
なので、手づかみデビューにお好み焼きをつくってみました。
市販のお好み焼き粉ではなく、1から手作りなので大人も赤ちゃんも一緒にたべられちゃう優れものです

用意するもの(大人2人+赤ちゃん1人分)

・キャベツ  300g
・にんじん  1/2個
・豚小間   100g
・小麦粉   90g
・卵     2個
・山芋    50g
・出汁    200cc
・鰹節    少々
・青のり   少々
(・桜えび  大さじ2)
(・納豆   小さじ1)

作り方

1.材料を細かくみじん切りにする

2.小麦粉、卵、すりおろした山芋、だし汁をまぜてタネをつくる
image

image

3.具材をそれぞれひとつかみボールにいれ、タネを大さじ2杯加えてよく混ぜる
image

image

image

4.熱したフライパンに油をひいて、3を両面焼いたら完成!
image

image

スポンサードリンク