お鍋で作る昆布出汁&昆布鰹出汁


お鍋で出汁をつくろう!

前回レンジで簡単に作れた出汁ですが、今回はちゃんとお鍋で作ってみました!

昆布出汁と昆布鰹出汁を両方やってみた(=´∀`)人(´∀`=)
(左が昆布鰹出汁、右が昆布出汁です)

用意するもの

・水        300cc(1と1/2カップ)
・昆布     5〜8センチ四方ぐらいの1枚
・鰹節     5g
・なべ
・クッキングペーパー
・濡らしたフキン
・ボール   2つ
・ザルorこし器

作り方

1.昆布を濡れたフキンで軽く拭いて湿らす
2.鍋に水と昆布を入れて30分ぐらい、柔らかくなるまで浸す
3.弱火でじっくり、フツフツ言うまで煮る
4.沸騰直前で昆布を取り出す
これで昆布出汁は出来上がり♡
(100ccぐらい昆布出汁をボールに取りました)
5.残りの出汁を中火にして、沸騰させたら、鰹節を入れる
鰹節が浸ったら、火をとめる
6.鰹節が下に沈んで、粗熱をとったら、ザルにクッキングペーパーを敷いてこす
7.昆布鰹出汁の完成(*^◯^*)
昆布出汁を作るのは、時間がかかるし、沸騰しないように鍋を見てないといけないので、
子供の様子を見ながら作るのが大変(^◇^;)
だけど、ほんのり磯香りがして美味しかったです♡
そして、昆布鰹出汁は、やっぱりレンジで作った鰹出汁よりも、まろやかで飲みやすかった♪
こりゃ、時間があるとき大量に作って、冷凍保存するっきゃないですね(≧∇≦)
ちなみに昆布出汁は100ccで大さじ5杯、昆布鰹出汁は200ccで大さじ10杯分出来上がりました!
お試しあれ!

スポンサードリンク

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. うどんのかぼちゃ添え – Mahalo baby 手作り離乳食ブログ《初期〜後期まで実録レシピ集》
  2. 10倍粥のキャベツとしらすの出汁煮のせ – Mahalo baby 手作り離乳食ブログ《初期〜後期まで実録レシピ集》

Comments are closed.